創業40年 クリーンウェアの特殊クリーニングとクリーンスーツ類の販売・リースのことなら全国に展開する(14社 23工場)日本CIC研究所グループにお任せください。

お見積り・ご注文・お問い合わせはこちらへ

03-3754-0896

SCCバッグ

「湿式表面清浄度評価法」によるSCCバッグの表面清浄度評価データ 

この製品は旧昭和電工()川崎樹脂研究所が長年の技術集積をベースに試作し、完成したもので、現在は昭和電工プラスチックプロダクツ(株)が技術フォローをしています。表面汚染濃度を米国Fed./STD-209D規格のClass10に対応させるために、従来よく用いられている界面活性剤の練り込みを避け、透明導電微粒子をPEの表面をコーティングし、微粒子の移転を防ぐために、その上部に保護層をダブルコートしてあります。さらに、最終工程として、超純水による表面洗浄が行なってあります。従って他の静電防止包装袋に比べ、微粒子の移転、Naイオンの汚染が非常少なく、精密宇宙機器、半導体部品製造等の精密部品のクリーン移送、素子破壊防止等に広く利用されています。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3754-0896

サイドメニュー