創業40年 クリーンウェアの特殊クリーニングとクリーンスーツ類の販売・リースのことなら全国に展開する(14社 23工場)日本CIC研究所グループにお任せください。

お見積り・ご注文・お問い合わせはこちらへ

03-3754-0896

クリーンルーム内で①超純水を使用したリンスリング、②タンブリング、③クリーンパックまで実施

クリーンスーツの本来の性能を保つため、一貫した管理のもと超純水を使用し、クリーンルーム内で、専用の機器で除塵洗浄を行っています。

※写真は超純水製造装置

予選(洗い)+本洗リンスの2度洗い
(ウェアーの基本洗浄です。対象によって変わる場合があります。)

お客様で使用したクリーンスーツには、純水洗浄では落ちない皮脂汚れや化粧品の汚れ、作業中に付着した油脂が多く付着しております。
当社では、長年培ってきたクリーニングの経験から、クリーンスーツの快適性や実情を考え、基本の洗濯を重要と考えております。
クリーンルームでの洗浄前に、しっかりした前洗い処理を実施することにより、クリーンスーツの品質はもとより快適性を維持管理しております。

超純水専用リンス機と除塵タンブラー

クリーンルーム用衣服洗浄に適した残留成分の少ない界面活性剤を厳選し、前工程で汚れの除去を行います。

パーティクル管理については、後工程で超純水専用リンス機と除塵タンブラーによりサブミクロンの微粒子管理を行います。

洗浄のグレードは、ご利用になるクリーンルームに合わせて数段階の洗浄パターンを用意しています。

クリーン包装材によるパッケージ

専用のCPEバッグはCICグループ製品の包装用に開発したものです。透明性を重視し、原料ポリプロピレンを採用し、微粒子の移転を極力少なくするために添加剤を最小限に減らした原材料を使用しています。

評価・検査システム

JIS-B-9923

クリーンルーム用衣服の汚染粒子測定方法に規定するタンブリング法

所定の頻度で発塵テストを実施します。依頼品の劣化状況の把握などに役立てます。

 

ボディボックス法(動作発塵:粒子抑制試験)

・IES-WG-003 粒子抑制試験方法

・ISO/TC209 Dispersal chamber(Body box)

下図に示すチャンバー内で、試験対象となる衣服を着た被験者が所定の動作をすることで発生したパーティクルを測定する方法。

特殊クリーニングのお見積りに必要な確認事項は、『よくあるご質問』のTOPにまとめさせていただきましたのでご覧ください。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3754-0896

SCC 精密洗浄

弊社のウエハーキャリア等の表面精密洗浄について説明しております。

クリーンルーム用関連商品販売

弊社のクリーンルーム用の特選商品の販売について説明しております。

クリーン包装材製造販売

弊社の超純水で洗浄して製袋するクリーン包材について説明しております。

サイドメニュー